Latest Posts



ボク達ハ地球の上で生きている
~『ホピの予言』上映とお話会~


■■1月29日(土) 12:30 open ※各回定員25名■■

① 13:00 -14:50

 『ホピの予言』 75分、

 『浄化の時代を迎えて』 25分

  参加費1500円


② 15:10-16:40  

 お話: WAKKUN 「ホピからもらった種」

 対談: WAKKUN&辰巳玲子

  参加費1500円


③ 17:00-18:10

 「ホピの予言とは」 -前編-

 お話:辰巳玲子

  参加費 1500円



■■1月30日(日) 12:30 open ※各回定員25名■■

④13:00 -14:50

 『ホピの予言』 75分

 『浄化の時代を迎えて』 25分

   参加費1500円


⑤15:10-17:10 植村直己冒険賞受賞記念

 映像とお話: 稲葉香「ネイティブの心」

 対談: 稲葉香&辰巳玲子

   参加費2000円


⑥17:30-18:40

 「ホピの予言とは」 -後編- 

 お話:辰巳玲子

   参加費1500円



※『生命の始まりから浄化の日まで~ホピ物語~』

ホピの教えの口述記録A5判86頁の冊子付です。


=============================================

・予約申し込みフォーム  https://forms.gle/XnsrPpzbyEf1EPnu6

※キャンセルは、1月28日までに必ずメールにてご連絡ください。
※当日のキャンセル及び、ご連絡ないキャンセルにつきましては、参加費の全額をご請求いたします。ご理解、ご協力どうぞよろしくお願いします。


◆ 映画紹介

『ホピの予言』 監督・宮田雪(みやたきよし)、75分、

―― 1986年作品。1987年アメリカインディアン・フィルム・フェスティバル ドキュメンタリー大賞受賞。

1948年広島・長崎に原爆が投下された3年後、アメリカ南西部の高原砂漠地帯に住む先住民族ホピの精神的指導者たちは、教えの一部を世界に向けて発信した。核を生み出した現代物質文明の在り方は、同時に地球環境のバランスをも危うくすることを警告し、さらに、地球の上でいかに生きるかを私たちに問うた普遍的メッセージ映画。


『浄化の時代を迎えて~ホピの伝統に生きるマーチン・ゲスリスウマ氏に聞く~』 

―― インタビュー映像/撮影・構成・編集 辰巳玲子、25分、2004年作品


自分自身を見つめなくてはならない、と私たちに浄化の意味を教えてくれたマーチン・ゲスリスウマ氏は、1992年12月神戸でホピの教えについて語っている。



◆ スピーカープロフィール

★29日ゲスト

WAKKUN (わっくん) 

1950年神戸生まれ。画家、絵本作家、イラストレーター。

86年TAO(神戸)、87年PICTURE(大阪)にて個展以降、毎年、神戸、大阪、京都、新潟、東京など各地で個展を開催。

95年震災を契機としたボランティアTシャツ「ガッツ君」の絵を描く。代表作に「ボク達ハ同じ地球の上で生きている」 「けらいのひとりもいない王様」 「小雨まじりの福井の朝」 「二人の空気」など。絵本には『ほっ』 『いただきます』 『あっ』 『阿賀のお地蔵さん』 『てがみ』、イラストエッセイ集『54才の絵日記』、画集『友達がいてよかった』などがある。



★30日ゲスト

稲葉香 (いなば かおり)

1975年東大阪市生まれ。ヒマラヤへ通う美容師。

1997年からベトナム、東南アジア、インド、ネパールを放浪。冒険家植村直己に憧れアラスカ、チベットを訪ねる。18歳でリウマチを発症するも、ヒマラヤトレッキングによって自然治癒力に目覚める。同じ病を持ち、日本人で初めてチベットを探検した僧侶河口慧海師(1866-1945)に惚れ込み、2007年西北ネパール登山隊遠征に参加。その後、西ネパールに通い続ける。2019年~2020年にかけて西ネパールの秘境ドルポで122日間の越冬。2020年度植村直己冒険賞受賞。2021年12月『西ネパール・ヒマラヤ最奥の地を歩く ムスタン、ドルポ、フムラへの旅』を初上梓。また、美容師として、「ヘナ」を通して本来の自然な美しさを伝えている。



★29・30日 ナビゲート&トーク

辰巳玲子 (たつみ れいこ)

1957年神戸生まれ。ランド・アンド・ライフ主宰。1988年神戸での『ホピの予言』上映会を通して、ホピの平和のメッセージと出会い、以後、監督宮田雪と連れ添う。1995年脳内出血で療養生活に入った宮田の介護の傍ら、2004年『ホピの予言2004年版』を制作し、ランド・アンド・ライフの活動を再開。2011年2月、宮田をスピリットの世界へ見送り、群馬の山間に移住。311後の世界を地球人としてどう生きるかを、映像、出版、講演などを通して、ホピのメッセージを伝え続けている。『生命の始まりから浄化の日まで~ホピ物語~』、『アメリカ先住民ホピの伝統的なものの見方 テツカ・イカチ』、DVD 『大地といのちの祈り』 いずれもランド・アンド・ライフより発刊。



◆ お申し込み先: チケット販売(モダナークにて)

・予約申し込みフォーム  https://forms.gle/XnsrPpzbyEf1EPnu6

※キャンセルは、1月28日までに必ずメールにてご連絡ください。

※当日のキャンセル及び、ご連絡ないキャンセルにつきましては、参加費の全額をご請求いたします。

ご理解、ご協力どうぞよろしくお願いします。



◆ お問い合わせ先: 

ランド・アンド・ライフ

E-mail: landandlife1986@gmail.com

TEL: 080 5330 3693

主催: ランド・アンド・ライフ

協力: モダナーク地球学校


 

Lunch 11:30 ~ 14:00
◆ ベジタリアンプレート  単品 1200yen
【ヴィーガン or ノーヴィーガン

車麩のピカタと豆のブラウンシチュー添え
人参とかぼちゃのマッシュ
蒸しレンコンのくるみ味噌のせ
大根ときのこのハニーメープル炒め
シンプルサラダ( 豆乳ドレ or ゆはちみつドレ
日替わりスープ
・玄米ごはん(大盛り+100円)

大豆バーグのせ + 350yen



◆ Vegetarian Plate  1200yen
【Vegan Or No vegan

Dried gluten piccata with tomato and beans stew
Carrot and pumpkin mashed potato
Steamed lotus root walnut miso
Stir-fryed radish and simeji mushroomSimple salad (dressing:Soy  or  Yuzu honey )
Daily soup
・Organic brown rice(Large+100yen)

Soy beans patty +350yen

 


来年も引き続くご愛顧のほどよろしくお願いします。

 


10/1(金)から営業再開いたします

10月8日(金)より
18時ラストオーダー19時クローズになりました。

11:30open 〜19:00close

よろしくお願いします。

(2021.10/8)