Latest Posts

[EVENT]「大切な人~私の家族が見た戦争~」

By 2015/07/31 18:38


ねねぷろじぇくと戦後70年特別企画
「大切な人~私の家族が見た戦争~」
2015/8/14 (金) 19:00~


「大切」という言葉は優しすぎて、現代人は心にとめて使わないが、人間が一番幼いころに覚える、一番やさしくて美しい、一番人間らしい言葉だと私は思う。そこには、ものをいとおしむ人間の心がある・・・。「大切な人」を持っていることの幸福…、「大切な人」だと思ってもらえることの幸福。父と母を旅立たせた今、父と母との大切な思い出は、私の生涯のどの時代よりも、さらに鮮やかに、濃く、暖かく、私の心を満たしている。
宮崎恭子「大切な人」より

母、宮崎恭子が亡くなる前にこれだけは出版したいと7年かけて書いた物語「大切な人」。
2011年8月二木てるみさんを迎え東京で上演したこの作品は好評を得て、同年12月若村麻由美さん、山本太郎さん他を迎え再演。昨年8月には大阪、神戸と念願の関西公演が叶いました。有難いことに「大切な人」は関西でも好評を得て、京都、姫路、大阪で再演。今春には、初の名古屋、奈良、大阪箕面での上演も叶い、初演から22公演の上演続けています。
今年は戦後70年ということで、何か皆様に特別なものをお届けしたいと考えておりました。
本当の意味の反戦は、戦争の恐ろしさや悲劇を伝える事ではなく「本当に大切な事に気づくこと…」
これこそが本当の「反戦」であり、全てを愛することが出来れば争いなどなくなり、皆がしあわせに暮らせると思います。
「大切な人」は70年前の物語ですが、今と重なる部分が多く、戦争は過去のものと思っている世代の方には、ぜひ、観て頂きたい作品です。この作品は戦争の物語ではなく、少女時代の母・恭子の目を通して見た家族の物語です。(仲代奈緒)

「大切な人~私の家族が見た戦争~」  
原作 宮崎恭子  監修 宮崎總子 
脚本、演出 仲代奈緒  
出演 仲代奈緒  山本芳樹  (StudioLife)
           山下智子 DAI 増田将也 
           黒川雄司(pf) 

2015/8/14 (金) 19:00~
神戸 Modernark pharm Cafe
¥4800(ドリンク付)

お申し込み先
・メール
お名前、住所、電話番号、公演日、公演名、枚数を記入の上、(raziel.mari@hotmail.com)へメールをお送りください。
・TEL
08070426776(20:00以降)中西まで。



You Might Also Like

0 コメント