Latest Posts

モダナークの地球学校【月とカヌーさんのお話会】

By 2020/11/22 16:49

 モダナークの地球学校




【月とカヌーさんのお話会】 @モダナーク・イベントルーム




月のこよみのはなし ~ 「こよみ」は自分を知るための道しるべ

スライドを見ながら聞いていただくお話会です。
旧暦と呼ばれる太陰太陽暦、月の引力が地球に及ぼす影響、暦の基本となる陰陽五行思想などをわかりやすく解説します。
また「こよみ」には、地球に生まれた自分の人生を思い出すためのメッセージが散りばめられています。
そんな「こよみ」の不思議をみなさんと一緒に感じていただくお話会です。


*******************************
●第一部 「こよみのよみ方」(1時間30分)13:30~ 15:00
「はからめ月のカレンダー」を通して、古くから伝わる暦をわかりやすく解説します。 月と地球と太陽の関係、月の満ち欠けと潮汐の関係、他、土用、六十干支、九星など、 一見難しそうに見える暦をひとつひとつ、成り立ちから説明していきます。 また、私たち「月とカヌー」の福島の山で生活する姿を紹介しながら暦と共に生きるとはどのようなことなのかを考えていきます。

●休憩(30分)

●第二部 「こよみの謎をとく」(1時間30分)15:30~ 17:00
第一部の内容を知っていただいた上で「こよみ」という大きな謎解きにかかります。私たちが「こよみ」に対して感じてきた疑問をまず一緒に感じていただき、それから絵本を読むようにゆっくりと順を追って謎を解いていきます。誰もが手に取ることができる「こよみ」から宇宙の仕組み、物事の本質にせまります。
*******************************

●「月とカヌー」 プロフィール
鈴木匠と鈴木よし子の2人。
2009年より福島県の森を開拓、7年間のテント生活ののち、自分たちの手で家を建て暮らす。
「はからめ月のカレンダー」など暦の制作による「月」のこと、そして水の上をゆき自然の中に自分を運ぶことができる「カヌー」のこと。
それらを通して、「なぜ私たちは、この世界のこの時代のこの場所で生きているのか」を探求し続けることを仕事とする。
森の生活、暦、カヌーを通してこの世の本質にせまる「こよみのお話会」を各地で開催中。

「月とカヌーさんのお話会」モダナークの地球学校
=====================================

■ 日程:2020年12月3日 (木)
■ 時間:13:30-17:00
■ 料金:2500円(1ドリンク付)
■ 会場:モダナーク・イベントルーム

=====================================

【ご予約・お問合せ 】
モダナーク ファームカフェ 078-391-3060
6500012 神戸市中央区北長狭通3-11-15 アクセス

You Might Also Like

0 コメント